北スラウェシでダイビング

ブナケン国立海洋公園、メナド、レンベ海峡、バンカと北スラウェシは一年中、世界有数のダイビングの目的地の1つです。 生き生きとした海洋生物とその環境は忘れられないほどの素晴らしさです。

ダイビングエリア

ブナケン国立海洋公園

たくさんの海洋生物が生息するドロップオフでのダイビングは透明度が良く、ウミガメや魚の群れがいます。

レンベ海峡

黒砂の海底に潜む変わった海洋生物がたくさんいるレンベはマクロフォトグラファーの憧れの地となっています。

バンカ諸島

北スラウェシの先端にあるバンカでは色とりどりのソフトコーラル、イカ、オオモンカエルアンコウなどがいます。

コーラルトライアングル

太平洋、スラウェシ海、インド洋の間にある北スラウェシは、世界で最も多様な生態系の一つにいます。

100箇所以上のダイブポイント

北スラウェシには5つのユニークなダイビングエリアがあり、あらゆるスキルレベルに適した100を超えるダイブポイントがあります。

フォトグラファーの方

水中フォトグラファーの方向けにプライベートガイド、グループでのガイドもしています。

タラサでのダイビングについて

ダイビングの計画

ダイビングは2本されたいですか?3本されたいですか? 前日に次の日何本潜りたいかご連絡ください。調整いたします。

ダイビング準備について

あなたのダイビング器材をボートに運び、セッティングまでこちらで行います。 かなり楽にダイビングができますよ!

ダイビングとシュノーケリング

タラサのダイブガイドPADIレスキューダイバー、ダイブマスターとインストラクターがいます。全てのガイドがきちんとトレーニングを受けています。

レンタル器材

シュノーケル器材のレンタルからフルセットダイビング器材まで可能です。

屋根付きのボート

タラサのボートにタオル、コーヒー、紅茶、お水、スナックを取り揃えております。

エアコン付きのカメラルーム

メナドとレンベにエアコン付きの広々としたカメラルームを設備しています。 夜にはセキュリティのため施錠しています。

PADIインストラクター

タラサでは体験ダイビングからインストラクターコースまで講習が可能です。 タラサでのコースの質は口コミでも広がっているほどです。

エンリッチドエア、ナイトロックス

タラサにてナイトロックスタンクのエア充填を行なっています。 ダイビング前に酸素濃度をガイドと一緒に確認してください。

出発

トリップA (2本ダイビング)

1本目 08:00
2本目 10:00
昼食はリゾートにて

トリップB (2本ダイビング)

1本目 10:00
2本目 14:00
昼食はボートにて

トリップC (3本ダイビング)

1本目 08:00
2本目 10:00
3本目 14:00
昼食はボートにて

海洋生物のガイドライン

海洋生物を触ったり、追いかけたり、近づきすぎたりしないでください。

ダイビング中には何も触らないようにお願いしております。 またウミガメを追いかけたり、近づきすぎたりしないでください。

グローブの使用も禁止となっております。

グローブを使用すると繊細なサンゴなどに捕まったり、触ったりすることが多くなるため、 グローブの使用は禁止となっております。

中性浮力を保ってください。

体は水平に保ち、 ダイブコンピュータに従い、ガイドよりも深くは潜らないようにしてください。

カモフラージュした海洋生物たち

砂の中にエイが隠れていることも多々あります。ダイビング中は周りをよく見て泳ぎましょう!